最新記事

「改憲ありきが民意、日経調査で改憲の国民投票賛成58%」

政治

 8月12日、安倍晋三内閣の支持率低下に対し、日本株は逆行して上昇してきた。その背景には支持率が下がれば、財政出動など政策を打ち出すとの期待がある。都内で5月撮影(2015年 ロイター/Toru Hanai)

朝日の社説に「自民の新体制」「改憲ありきは許されぬ」が書かれている。 「来月4日召集の臨時国会を前に、自民党が改憲論議に臨む新たな体制を固めた。安倍首相は原案作成を目標に掲げるが、改憲ありきでは、与野党の対立をあおり、冷…[続きを読む]

注目記事

理解得られる先送り

政治 社会 経済

plt1409070019-p1

朝日の社説に「衆院選挙制度」「理解得られぬ先送り」が書かれている。 「自民党が、衆院の選挙制度改革の案をまとめた。最高裁が国会に求めた一票の格差是正と、2大政党の党首が約束した定数削減。この2つを主な論点に政党間協議が再…[続きを読む]

国会地方議員より

理解得られる先送り

政治 社会 経済

plt1409070019-p1

朝日の社説に「衆院選挙制度」「理解得られぬ先送り」が書かれている。 「自民党が、衆院の選挙制度改革の案をまとめた。最高裁が国会に求めた一票の格差是正と、2大政党の党首が約束した定数削減。この2つを主な論点に政党間協議が再…[続きを読む]

編集部より

改憲阻止で野党結集を

政治 社会 編集部

ph150331-2

読売の社説に「民主党大会」「野党結集を前に進められるか」が書かれている。 「夏の参院選で、自民党の明確な対抗軸を作れるか。正念場となろう。民主党が、東京都内で党大会を開いた。岡田代表はあいさつで維新の党との新党結成につい…[続きを読む]